<食中毒>弁当食べた137人に症状 愛知・稲沢の業者製造(毎日新聞)

 愛知県は27日、同県稲沢市片原一色町の弁当製造・配達「いわきゅう東海」稲沢工場が調理した弁当を食べた計137人が食中毒の症状を示したと発表した。入院した被害者はなく、全員が快方に向かっているという。県は同日、同工場を営業禁止処分にした。弁当は東海3県の3500人に配達されており、被害はさらに拡大する恐れがあるという。

 県生活衛生課によると、同工場が21日に調理した弁当を食べた人が22日から23日にかけて、嘔吐(おうと)や下痢などの症状を訴えているという。【月足寛樹】

MR導入教育で新カリキュラム―「医薬品情報」など3科目に(医療介護CBニュース)
囲碁の謝が女流3冠独占(時事通信)
福島党首の4選決定=社民大会が開幕(時事通信)
鳥取不審死 殺害当日にあの同居男の車を確認 上田容疑者は姿見せず(産経新聞)
<普天間代替>退路断たれた政府 「5月決着」微妙に(毎日新聞)
[PR]
by yzurrm7k9r | 2010-01-31 21:14